ここでね

  • 2017.01.21 Saturday
  • 09:00
おはよう。

1月の半ばまでたどり着いた。

みんな立ち上がりOKだね、

次に行けるね、刻んでこう。


きょうのちょっと

まじめなはなし。

私はね、ひとり毎日を過ごして、働きながら、ライブをしたり制作をしたりしていますが、


このメディアもあんまりない、


興味深々な人たちはみんな移住して絶滅しかけてるんじゃないか、とも思えるプレミアムとも言われない土地で、笑
こうしてやって来て、


なかなかわかってもらえないかも知れないけれど

ひとつひとつ壁を壊しながらやり続けて来たよ。


女1匹。笑
14年目だからそれは何度もいろんなハードルがあったし。

その度にオープンにしてきたの。

でも、越えられないものなんてないと思ってます。


私はギターが超人のように上手くもないし、

時間も限りある中でやって来ているので早さもこの通りだけれども、

できるだけ届けたいと思っています。

なにか期待してくれてる気持ちに答えていきたいと思ってます。


でも、作ることが心の奥底から出来上がったものをあげたいです。

だからそのタイミングになってしまう。

去年とかは、そのギャップと忙しさや体調の悪さもあってうまく伝えられてなくてやな人みたいになっていた気がするけれど、

ほとんど自分に言い聞かせるようにマイペースでマイペースでと言っていた。
悪く思わないでほしいです、ごめんね。



ここが好きだし、そんな気持ちでやり続けてます。


万博だって世界中から人が集まったし、世界中が好きな車だってあるの。


時にここは保守的になりがちかもだけれど。

いや…でも、ここのアーティストはみんな個性的だ。

それを受け入れる器があるのもすごいね。

それにここにはクールだけど人のつながりで出来てる良さがある。


何にしてもどこからだって始められると思っている。

好きな音楽はいつだって誰だって。


それは何にでも通じるよね。

それから、メディアの記録のために生きるんじゃなくて、

現場で生きて記録を残したい。

表に出るのが遅くなれば知ったという時点で2番手3番手になるのかはわからないけれども、

ずっとこの形でやって来たので
私もみんなも何も失ってないですし、

誇らしく思います。

一緒にやり続けている友人や、

見続けてくれている人も誇らしく思います。


音楽も、いろんな仕事もきっと一緒だ。
続けよう。

それでは、今日もいちにち、、!
コメント
よっくさん
こんにちは。

Days with hearts は
大事な場所で繰り返し聴いて

歌ったり 踊ったりする。は
旅に出たくなって外に出て

I remember you は
なかなか手に出来ず諦めかけたけれど
ある時見つけてバスに揺られて手にして。

何かをあげることは
傷や痛みを伴うものですよね。
それでも、よっくさんは
透明な心で届けてくれて。

左手で指折り想いを辿り
右手で光をつま弾き
つま先で踏んで世界をやわらかに揺らす
よっくさんの音と歌

文字では拙くしか伝えられず
もどかしいのですが…。
よっくさんの音楽が日々とともに在るのです。

心が解きほどけた時に生まれた新しい音楽を
楽しみにしています。
きっともう、よっくさんの目の前には
色鮮やかなイメージや光景が広がっているのでしょうね。
  • gimmeacue
  • 2017/02/02 7:59 AM
gimmeacueさん

そんな綺麗ではないんですけども、汚れたなぁ、、と思いながらも、どうにかこころを洗濯しながらやってます。
ねじれては伸ばし、汚れては洗って、くすんでは磨こ!と、思ってやってます〜。
だから、段階があるので、
同じようにそんな時に聞いた人が緩んでくれたらなぁ、と思います。ありがとうございます!
  • YOK.
  • 2017/02/04 10:18 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM